文豪を読む

2019.11.5

今月の特別展示コーナーは『文豪を読む



読書に最適な季節、到来!

11月になり、ようやく暑さも和らいで秋らしい気候となりました。
食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋…皆さんはどのような秋をお過ごしでしょうか。
図書館はもちろん、「読書の秋」です。
そんな訳で今回は『文豪』と呼ばれている人たちの本を集めて展示しました。
文豪の書いた本と言うと、堅苦しいイメージもあるかもしれません。
ですが、読めば面白いと感じる作品に出会えるかもしれません。

無頼派や白樺派、プロレタリア文学等の会派や主義と呼ばれる文学の傾向や思想を紹介するPOPと一緒に本を並べています。
会派や主義のPOPの傍には、それぞれ代表的な文豪の本を置いています。
坂口安吾の『白痴』や堀辰雄の『風立ちぬ』など、聞いた事のある作品も多いのではないでしょうか。
文豪について書かれた著作等のコーナーや、文豪が書いた短編集を並べたコーナーもあります。

この機会に文学の世界に思い切って足を踏み入れてみませんか?

『文豪を読む』は
12月末まで展示しております!


📚-📚-📚 図書館でお待ちしております 📚-📚-📚