学部生の書評が本になりました!

2022.1

学部生の書評が本になりました!

書評新聞「週刊 読書人」に、大学生が書く書評を掲載してもらうという「書評キャンパス:大学生がススメる本2020」に応募した、人間科学部心理コミュニケーション学科森本拓揮さん(当時2年次、現在3年次)の書評が本になりました!

『書評キャンパスat読書人2020』読書人 2021.11   
  
著者さんからコメントも頂いています。スゴイですね!ぜひ見に来てください。
  
  

皆さんも応募しませんか?
作家になった気分で、執筆の手ほどきを編集者さんから受けれ、紙面掲載されたると原稿料 が支給されるって、
気分は作家!ダメもとで、とりあえず書いてみませんか?

参加学生を募集しています。(大学生・短大生・大学院生)
応募は個人でして頂きます。下記のフォームからご自身で申し込んでください。
最近買った本がない場合は、図書館でぜひ探してみてください。新しい本も続々は入荷していますよ。
また書評を書くために新しく買った本の購入代金と執筆料を読書人が出して頂けるようです。
詳しく「応募について」をご覧ください。
なお、応募が決まった人は図書館toshokan@oiu.jpにもご連絡ください。
新聞に名前が載ります!そして、数か月後には本になります!
あなたの書いた書評が誰かに人生を変える本との出会いをもたらすかもしれません。
書評なんて書けな~いなんて言わずに、お友達に自分が読んで面白かった本を紹介するつもりで!
Let's challenge!

「書評キャンパス:大学生がススメる本2021」

◆募集期間 2021 年4 月~2022 年3 月
◆応募フォーム https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdQuJAtGFAV8_IdjQzj4doWQ3KOT73q...
◆執筆者大募集 https://drive.google.com/file/d/17AEF-izVc3QznADZNEH5QycCz6-zOhTY/view?u...

①学生自身が上記フォームに応募。
②読書人編集部より電子メールにて「執筆依頼書」が届く。
③対象書籍が決まり次第、原稿の締切日を決定。
④書評を執筆し、初稿を読書人編集部に送付。
⑤読書人編集部のコメントを参考に原稿を修正し、再度編集部に送付。
⑥原稿完成後、「週刊 読書人」掲載/ウェブ掲載の審査をし、掲載確定。
※紙面掲載された方には、掲載紙をお送りします。
◆書評対象 新刊書(刊行後1~2 年以内)
◆原稿料 執筆した学生に3 千円支給

以上

   

大阪国際大学・大阪国際短期大学部
 図書館事務室
 電話:06-6907-4323(平日の9:00~17:30)
 メール:toshokan@oiu.jp